東大・一橋大の受験をお考えで予備校をお探しならタカスギ世界史研究所にお任せ下さい。

タカスギ世界史研究所
世界史の受験対策
ブログ
[最近の記事]
山縣有朋と世界史 2019/07/01
山縣有朋と世界史
東京二十三区内で一番海抜が高いのはどこかご存知でしょうか。それがこの都内某所のホテル。江戸時代から花……続きを読む
受験以外でもこんなに役に立つ世界史@ 2019/06/24
受験以外でもこんなに役に立つ世界史@
パネルクイズアタック25という番組をご存知でしょうか。このクイズ番組の携帯ゲームがあるんです。私(所……続きを読む
2019/06/21
東大・一橋大の受験をお考えで予備校をお探しなら<タカスギ世界史研究所>
東大・一橋大の受験をお考えで予備校をお探しならタカスギ世界史研究所にお任せ下さい。タカスギ世界史研究……続きを読む
  • 全て表示
新着情報

2019-07-01

7月になりました。都内某所からブログをアップしました。受験以外にも役に立つ世界史第2話です。 

2019-06-24

ブログ更新しました。受験以外にも役立つ世界史シリーズの第一話。第二話・第三話とシリーズ化しますので乞うご期待! 

2019/06/21

東大・一橋大の受験をお考えで予備校をお探しならタカスギ世界史研究所にお任せ下さい。タカスギ世界史研究所では、一般的な予備校では教えない世界各地の歴史を同時代的に見る目を養うとともに、言語(受験科目では………  続きを読む>>>
  • 全て表示

真の学力向上

一般的な予備校では教えない世界各地の歴史を同時代的に見る目を養うとともに、言語(受験科目では英語)や漢文など、世界史を核にして受験勉強をより有機的に進め、真の学力向上に大きく貢献します。
このような勉強法は多くの受験科目を抱える東大(文系)・一橋大受験生には最適です。
また早慶上智(文系)の受験生は合格をより確信できるようになります。

受験勉強から真の学力養成

東大文系合格の鍵。それは科目間のつながりを最大限に引き出すこと。
その中核を担うのが他でもなく世界史です。
世界史には、日本史、現代文、漢文、英語などなどが含まれます。
ですので、東大二次試験も実質上世界史と数学の2教科となります。
小学生の時期からこのような勉強法を習慣化することにより、合格がより確実になります。

世界史

タカスギ世界史研究所の4つの特徴

PageTop